走る話と登る話と遊ぶ話と猫の話

マラソンやったりトレランやったりゲームとかしたり猫と戯れたりした話を綴ります

熊野古道トレイル50K完走したよという速報(?)のお話

f:id:mizkenchang:20181202233827j:plain

初めての50Kのトレイルでそこそこ難度の高いレースだったけども

序盤でロストあったり終盤の下りでこけまくったりしたものの何とか完走

明日以降にちょろっと詳細でも書こー流石にお疲れだよー

半年振りに本宮山にだらだら登ったお話

いびがわマラソンも終わり次は2週間後の熊野古道トレイルということで

先週の日曜は豊川市にある本宮山に久々に登ってみたー初夏以来かな

 

f:id:mizkenchang:20181119225410j:plain

 

ただ画像の通り789mしかないので普通に1回だけ登ったのでは

約1時間程度で登り終えてしまいトレーニングにもならないため

一度逆ルートの林道からくらがり渓谷の方にさくっと下って

だらだらと紅葉でも見ながら登り返そうと思っていたのだが…

 

f:id:mizkenchang:20181119225817j:plain

f:id:mizkenchang:20181119225906j:plain

f:id:mizkenchang:20181119230031j:plain
ご覧の通りまだ紅葉には早かったようで赤や黄色はまばらもまばら

寒くなるらしい来週あたりならもっと紅葉を楽しめたのかなぁ

まぁメインは紅葉じゃなく山登りのトレーニングなんだけどな!

 

でもってこの後もう一回通常のルートで下ってから再度登り返して

都合3回登って距離約30kmの累積標高2000mで緩々山トレは終了

 

まぁ無理するより怪我無くある程度登れる感覚を付けるのが目的なので

こんぐらいの緩さで丁度良かったのかななどと4回目登らなかった言い訳

つらつらとここに書き記して本日は終わりとさせていただきとうございます

 

いびがわマラソンでサブ4行けなかったというお話

タイトルでネタバレしてますがサブ4達成はできなかったということです

f:id:mizkenchang:20181112130039j:plain

とりあえずサクッとラップタイムを挙げてからのレース回顧

 

Eブロックだったのでスタート直後からガッツリと大渋滞

2km手前あたりまではキロ6分~7分ぐらいのペースでゆったり進行

比較的空いてきた辺りで若干ペースを上げてキロ5分20-30秒で巡行

 

9kmあたりで3年ぶりに来てたらしい高橋尚子さんとハイタッチして

予定通り25kmあたりまでは焦らずペースを維持して走りつつ

毎回恒例の後半の足攣りがいつ来るかいつ来るかと待ち受ける

 

何とか足が攣らずに30km過ぎまでは粘り33kmの最後の登りで

脚が終わりかけたのでVESPAを投入してもうひと踏ん張りと思うも

そこからの下りで左の股関節に結構な痛みが走り始めたので

35kmでタイムと睨めっこしつつロキソニン投入を迷った

無理してもサブ4微妙だったので飲まないことを決断

 

そこからは歩いて走ってスイーツエイドを楽しみつつ

ゴール前の橋の途中でまたQちゃんとハイタッチして

最後はちゃんと走ってゴールで結果は15分OVERでサブ4ならず

 

前日から捻挫した右足首だけではなく右の腸脛靭帯あたりの張り

少し気になっていたので意識せずとも右足を多少でも庇っていたのが

後半の左の股関節の痛みになって出てきたのかなと分析

 

ロキソニンを飲まなかったのは去年いびがわ後に腸脛靭帯炎発症して

修行走とメロンマラソンと矢作ハーフと3レースふいにしたので

無理してサブ4達成してもデメリットの方が多い可能性を考えての判断

来年また出てその時にはいびがわでサブ4達成したと胸張ればいいのだ

 

足りなかった物と足り過ぎていた物を挙げてみるとー

足りなかった物は事前の予想通りの練習量と根性

やはり10月に150km走れてないのは個人的に大分足りなかったかな

夏場に走れてない分もうちょっと何とかしなきゃいけなかった

根性部分は終盤必要以上に歩いてしまった点が頂けない

基本ヘタレな人間なので今回も自己ベストは自己ベストなんだから

もうちょいタイム意識しても良かったんじゃねと今になって思う

 

そして足り過ぎていた物は体重DA!

結局体重超過で不必要な負担を脚に強いていたのは間違いない

練習量と根性に更にもう一つ摂生が足りなかったのねグスン

来年の木曽三川、最低でも静岡までには適正体重に落とすぞおおお

 

となると断酒と糖質制限しかないんやな年末年始に悲劇やな

 

んでもって次走は12月2日の熊野古道トレイル50km

初の50km以上のトレイルなので準備期間で山トレしないとねー

とりあえず週末本宮山で修行してから来週多度養老縦走でもする予定

明日のいびがわマラソン頑張るぞーっていうお話

さてさていよいよ明日はほぼ1年ぶりのフルマラソンに参加

腸脛靭帯炎悪化させて結局半分以上歩いた袋井メロンマラソンはノーカン!

ということで2年連続2回目のいびがわマラソンでサブ4達成

 

f:id:mizkenchang:20181110155338j:plain

そして早速だが去年の超失速のラップタイムはこちら

アニサキス症完治?から2週間程度だったが20キロまでは十分なペース

しかし明らかに21キロ過ぎから失速気味で30kmあたりで重度の脹脛攣り発症

残り歩いて走ってという状態になりネットで速報タイム見てた友人も

唖然とするネガティブスプリットを披露してサブ4ならず

 

んで今年は先週の軽度の捻挫が完治とまでは行ってないものの走れる程度と判断

当日朝は冷え込むも日中気温もそこそこ高くなる予報っぽいので

しっかり水分とミネラル補充しつつ今年は前半抑え気味にしといて

30km過ぎの脚攣りの恐怖と戦いつつ何とか後半頑張るという予定

 

一昨年のメロンマラソンでも25km過ぎで脚攣りによる失速やらかしてるので

前半抑えて後半上げれるような方向にしてかないとダメなのだけど

どうしてもロング走の練習ができていないので後半の不安を拭い去れないのよね

まーこればかりは日ごろの鍛錬が物を言うので今更言っても仕方がない

せめて35kmまでは攣り掛けでも粘れるように祈るしかないのだわ 

 

最後に携行するものをメモ代わりに記載

マグオン*4+VESPA HYPER*1:7-8kmで1本ずつ消化だよー多過ぎかなー

めいたん2RUN*3:10kmで1袋ずつージェルとタイミング同じの方がいいかなぁ

コムレケアゼリー*3:多分20km過ぎと35km過ぎにお世話になるぞー1個はおまけ

ロキソニン*2:飲まないつもりだけど足首がやばいなと思ったら飲むよー

御守り代わりにドリンク300mlぐらい持ってもいいけど邪魔だよね

 

んじゃま明日は某所のエンジョイ&エキサイティングの精神で頑張るぞい

第2回忍者トレイルのショートに参加したというお話

先週土曜は三重県伊賀市にて第2回忍者トレイルランのショートの部に参加

ロング48Kも出たかったのだけど次週にいびがわマラソンがあるので当然自重

怪我のリスク考えたらショートすら出ない方がいいけど出たかったんだもんもん!

 

f:id:mizkenchang:20181105181623j:plain

ショート18Kのスタートは11時なので遅く出発してもよかったのだけど

知り合いがロングに出るということで朝5時前に出発し現地6時過ぎに着

 

f:id:mizkenchang:20181105181646j:plain

ロングスタート7時に知り合いのスタートを見届けて一旦車に戻り少々仮眠

上の写真はゲストランナー紹介の時にちょろっと撮ったけど

TJARの参加ランナーが忍者コスとかでロングにもショートにも出てたっぽい

NHKのグレートレースでよく見てた飯野さんとかも忍者コスで出てて

おーテレビでよく見る人だー間近で見れたーとか一人でちょっと感動してたわさ

 

仮眠してたりスマホ弄ったりしてるうちに時間も迫ってサクっと準備

2時間半以内でゴールなのは予想してたので一応ドリンク500mlに加えて

エイドキットとジェル2個だけ持ってトイレも済ませていざスタート

 

3kmほどのロード+林道を突っ走って登山口からガッツリ登り

ただガッツリ登りは最初の西教山までで後は多少のアップダウンがあるが

ひたすら走れるというか走らされるトレイルというのは聞いていたので

頑張って登ったけどやっぱり山トレに行ってないからふくらはぎがヤヴァイ

ペース早かったのもあってスタート20分で攣るかと思ったぐらいにヤヴァかった

 

f:id:mizkenchang:20181105181709j:plain

最初のエイドの後は田代湖の周りの林道を回った後に再び少しトレイル走って

同じエイドに戻ってきて残りの5kmをひたすら下りのトレイル

 

ここでかなり走れたがあんまり飛ばすと怪我するかなぁと思いつつも飛ばすと

ちょっと気を抜いたところで右足首をやらかしまして以降はゆっくりペース

幸い重度ではなさそうなので2、3日でほぼほぼ治るかなといった感じかな

いびがわまでは無理せず脚を休めなさいとの神の啓示だと思おう

 

f:id:mizkenchang:20181105181725j:plain

んで最後の2kmのロード区間はそれなりに走ってーので上の結果でゴール

足首やらかすまでは切れるかなと思ってた15分は切れなかったけどよしとする!

まー反省点は終始気を付けてはいたつもりだった軽度だろうが怪我したこと

誰かに怒られそうだが慣らせてないシューズで出たのがNG過ぎ

 

さて今週のいびがわは無理せず無茶せずサブ4目指して頑張るぞい

人生初のウルトラマラソンにエントリーしてみたというお話

f:id:mizkenchang:20181101174612j:plain

はい画像の通りにウルトラマラソンにエントリーしてやりました

多分ソロで参加することになるので寝袋でも買って車中泊って運びになるかな

当然肉体的にも精神的にもしっかり準備しなきゃいけないけど頑張ろー

 

 

ついでに2019年前半のエントリー済みを含めてのレース参加予定

 (太字はエントリー済み/薄字はあくまで予定)

 

01/03 矢作川ハーフマラソン

元日3日からハーフマラソンやれる喜びをかみしめるレースだそうな

今年は腸脛靭帯炎でDNSしたので40分切り目指して頑張ろう多分無理だよ

 

01/20 木曽三川ラソン

ここでサブ4達成できなかったら知り合いに大笑いされそうな平坦周回コース

お値段も安いし時期的にも悪くなかったのでエントリー

 

02/10 マラソンパラダイスinモリコロパーク

完全なるファンラン枠で5時間ぐらいのペースで走る予定、寧ろなぜ入れた

富士五湖の練習兼ねて6時間半きっちり時間まで周回してやろうかしら

 

02/24 静岡マラソン

今季の冬のマラソンシーズンの集大成としてエントリー

いびがわか木曽三川でサブ4クリアしといてエンジョイしたいところ

 

03/17or24? 新城トレイル32K

初トレランレースにこれに参加させるって今思えば鬼畜かなとも思う新城32K

もう3度目の参加となるのでいい加減7時間切って6時間半・・・はまだ無理か

ある意味毎年自分のトレラン力を計れる良いレースなんだと思う

 

04/07 多度トレイル or 三河パワートレイル

近場で3時間程度で終わるし今年も出た多度トレイルに連続参加の方向

2週後に富士五湖があるので奥三河は流石に無理だと思うのだわよ

二兎追うものは一兎をも得ずー

 

04/21 富士五湖チャレンジ100K

現地へのアクセスとか車中泊とか前日の飯とかどうすっかなとか

帰り普通に帰れるかとか完走以外にも不安が多いのよね実際

まーでもそれを含めて楽しめたらいいなぁ

 

05/中 道志村トレイル

トレランレース参加2戦目だった去年に第一関門でサクッとDNFを味わい

いつかリベンジしたいなぁと思ってるので仕事との折り合いがつけば…

完走率低いがどうせ知り合いはUTMFかARTに行くので全ては自己責任

 

6月 飛騨高山ウルトラ/黒姫/フェアリー/山中温泉/美ヶ原

どうせウルトラやるなら飛騨高山も出ればいいんじゃね的な発想は愚かである 

高低差きつすぎって話は知り合いから嫌というほど聞かされていたりする

出ないなら忙しい7月に入る前に比較的近場のトレランレースに1つは出たい

 

7月以降 ONTAKE100K/富士登山競争5合目リベンジ

おんたけ出て完走できるとレースの選択肢は増えるが時期が仕事的にヤヴァイ

富士登山競争は今年やらかしたので来年でれるなら頑張りたい

 

そして決まり文句の予定は未定である

はじめてのかもしかハーフマラソンのお話

今週の日曜は三重県菰野町のかもしかハーフマラソンにソロで参加

いや知り合い出るかと思ったらみんな出ないでやんので寂しいのだわ

なお去年はレース1週前にアニサキスに腹をヤられるという大失態の末DNS

 

いやマジでやばいっすよアニサキスって奴はさ!

夜中の3時に腹が痛いなと思ったら激痛でもう朝まで寝られないのよこれ!

で近場の掛かり付けの内科に行ったら胃カメラできる人が休診日

ネットで調べてバスで20分ぐらいの内科に行ったら

アニサキスっぽくないけどとりあえず胃カメラやります?」とか言われて

胃カメラ飲んだら普通にアニサキスじゃねぇかあああああ

しかも既にアニサキス本体は千切れてたらしく虫の息だけど摘出できずで

2、3日完全に死ぬまで我慢してねとか言われて痛み止め飲みつつ我慢したよ

皆もなま物には気をつけようね!多分ヒラメの刺身だったね!

だからこの秋冬のレースシーズンは近所の魚屋の刺身は食べないよ絶対!

 

というアニサキス談義はさておいて高速出口がやや混みだったけど

スタート2時間ほど前に現地着でさっさと受付済ませてゆっくりと準備

f:id:mizkenchang:20181021174836j:plain

一旦車に戻って参加賞を置きに行く前にゴール地点を撮りつつ

あまりに時間があったので某ソシャゲのスタミナ消費とかしちゃったり

f:id:mizkenchang:20181021175037j:plain

詳しくないけど御在所かなぁこんな天気なら山にも行きたかったな

とか思いながら30分前に一応手荷物を預けて後はゆるりとスタートを待ち

そんなこんなでレーススタート(ロードはスマホ預ける派なので写真無し)

 

 

 

 

f:id:mizkenchang:20181021175521j:plain

そしていきなり完走証である

レースプランとしてはキロ5分程度で1時間45分切りを目指す感じだったので

目標としては達成しているのだけどラップデータを見るとちょっと酷い

f:id:mizkenchang:20181021175718j:plain

9キロ地点直前からの激坂で完全に失速していますこれはいけませんね

流石に6分半は自分でもびっくりというか完全に前半飛ばしすぎた様子

普段キロ5分でしか走ってないのにキロ4分30-40秒で走れるわけねぇだろ

 

慌てて一応持ってたエナジージェルを飲んで体制の立て直しを図り

何とか脚が戻った終盤帳尻合わせて45分切れたという有様

まぁ9キロの時点であこれダメかもしれんわ2時間以内でいいや

と一瞬思ったのを何とか持ち直せたのは今後に繋がるかなぁいや繋げたい

んでもって上がりの3キロしっかり走れたのは本当に良かった

 

課題としては自分でも判っていたけどスピード練習の不足

知り合いの行ってるフィールドトラックとかでインターバル走なりすべきなのだが

正直休みが足りないのでそこまで手が回ってないというのが現状なのよね

一応富士五湖に出るつもりなので冬のうちはLSDをやりつつ機を見て何とかしたい

 

次回は11/3忍者トレイルショート18kmに参加予定

3時間ぐらいで終わるっぽいけど多度で一回ショートトレイルの練習したいな

その次が11/11のいびがわマラソンリベンジ祭りなので

2本ぐらい20キロできれば1本は30キロ走りたいけど休みの都合次第か